2017年11月24日

フジツボで短期決戦!


昨日、たまたま開いたYoutube見ていると・・・。



無性に釣りがしたくなり。
とりあえず行くことにした。

その時点で時刻は15:40過ぎ・・・。
日没が16:50分。
目印が完全に見えなくなるのを考慮しても17:20分くらい・・・。

移動時間含めたら30分あるかないかやん・・・。


というわけで大急ぎで出発!
信号待ちで、針とハリスを結んで時間短縮(笑)

近くの小さな船着き場に到着。
その時すでに空が赤らめだしていた。
ヤバッ(汗)

IMG_7949.JPG

次に急ぐのがエサの確保・・・。
使ってない沈みロープからフジツボを採取。
時間がないのでちょっとだけ。
ただ、時合の場合エサ切れになる可能性もあるのでそれなりにキープ。(笑)

IMG_7538.JPG


いざ、開始!
針が見えなくなるまでフジツボを付けて。
とりあえず居てそうなところへ落としてみた。
すると目印がスムーズ過ぎるくらい落ちていく・・・。

?!

エサが重いんか?潮が思ってるより動いてるのか?
目印が沈みきってから、一応聞きアワセ。
すると!?

穂先に軽い重みが!!
即合わせしたが時すでに遅し。


アタリやん!


ま、魚信を捉えたのでちょっとテンション上がります!

さっさと居そうなとこに落とし込んで行きます。
この時点で結構暗くなってタイムリミットまであと僅か。

IMG_7959.JPG

のんきに写真撮ってる場合じゃないんですが、綺麗かったんでパシャリ(笑)

その後、船留めのゴムの横に落とし込むと、目印がすぐ止まった。

・・・。

微妙に目印が震えた気がした。
ほんのり聞きアワセから一瞬重みが伝わったんで、即合わせに!

止めのアタリ!

きた〜〜〜〜!(笑)


ちょっと余分に、やり取り楽しんで、空気を吸わせて、タモに収める・・・。

キタ〜〜〜〜!
一人でニンマリ。
嬉し〜〜〜〜♪


ちょっと小ぶりでしたが43cmくらいの綺麗なクロダイくんでした。
小さいながらも楽しませてくれました。

IMG_7607.JPG

この時で17:30前でした。
時間にしても限界。
目印が見えなくなっていた。
見えなくなったらなったで脈釣りもできるが、その場合はカニさんで釣るのが効果的なんでここで納竿。

たった30分でも可能性のある「落とし込み」


いつまで経ってもやめられない。(笑)












posted by taicho- at 20:00| Comment(0) | 落とし込み エサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。